2019年04月過去記事ブログ

今年ももうすでに4月。4月になりつつもまだ寒い日が続いています。みなさまは「春」という言葉を聞くとどんな事をイメージしますか。なにかこう春という言葉には性的なものをイメージさせてくれます。例えば身体が発達して性別を意識し始める思春期、あまり良い言葉ではありませんが身体を売る売春であったりなにかこう春という言葉には性的な意味もあるのかもしれません。春になると気温が上昇し人間含め動物や植物の活動が活発的になり新しい命を感じさせてくれる季節でもあります。気温が高くなり血行の流れも良くなる精子提供を受けて妊娠するには最適な季節ではないでしょうか。

仕事ができるひとの特徴

人間は社会性のある動物で常に集団で生活して生きています。当然お仕事でも他人と仕事をするわけですが、あのひと仕事ができるなぁとか、あのひととは仕事がしやすいと感じたことはありませんか。今回は仕事ができるひとの特徴と共通点についてお伝えします。

  • 1位はレスポンスの速さ
  • 2位はコミュニケーション能力
  • 3位は仕事の丁寧さ
  • 以上、2~30代歳代女性の答え
  • 1位レスポンスの速さ
  • 以上、40歳代男性の答え

レスポンス【response】《「リスポンス」とも》
 応答。反応。対応。返事。「問い合わせにすぐレスポンスがあった」
 自動車やコンピューターなどで、操作に対する反応。「レスポンスのいい車」

引用元:デジタル大辞泉

今まで精子提供ボランティアということで、金銭をいただかないあくまでボランティアであまり緊張感をもたずゆるい感じで活動してきました。しかしながら30歳代後半もしくは40歳代の女性であると妊娠できる期間は少ない。毎月が妊娠するための大切なチャレンジする周期になります。精子提供する日にちを決める連絡も、今までは遅れて返事をしてましたが4月からは気持ちを新たにして早めに返答します!ただし返事が速くなると思うのですが、お返事の文章や文字は短めになるとは思います。よろしくお願いします。