精子提供・妊娠育児の記事

精子提供について知りたい子ども

前回の過去ブログ記事「告知をしたくない親・ご夫婦」精子提供という本を読みました。では、精子提供を受けて子どもを出産したご夫婦さんのほとんどが告知するべきではないという考えを持っていることがわかりました。

精子提供・妊娠育児の記事

前回に引き続き精子提供という本を読んでいます。精子提供を受ける人には提供を受けるまでにさまざまな想いや経緯があることがわかります。精子提供者は精子を提供する役目ですが、海外の精子バンクのようにオープンドナーであると将来子どもが大人にな ...

精子提供・妊娠育児の記事

戦後より盛んにおこなわれたと言われる精子提供による出産・非配偶者間人工授精(AID)。精子提供で生まれた子どもが大人になり精子提供者・遺伝的父親に知りたいという権利、出自を知る権利が主張されています。これらの現状を顧みて慶応大学は今ま ...

精子提供・妊娠育児の記事

前回は過去記事ブログ「精子提供による出産・⾮配偶者間⼈⼯授精AIDの歴史」精子提供という本を読んでみました。で世界と日本での非配偶者間人工授精をお伝えしました。

精子提供を受けたいというお問い合わせをいただくときはほぼ奥様 ...

精子提供・妊娠育児の記事

自分自身が精子提供を始めるにあたり少しでも知識を得て勉強したいとの思いから、「精⼦提供」(歌代幸⼦著2012-07)という本を読みました。精子提供がいつどこで始まりどのように行われたのかという歴史を紹介したいと思います。

世界最 ...

精子提供・妊娠育児の記事

海外・特にアメリカの医療費が高い!

日本では国民皆保険により安く医療を受けることができますが海外・特にアメリカでは健康保険は民間が担っており医療費はとても高額なことが知られています。アメリカのショッピングセンターへ行くとサプリや医薬品が ...

精子提供・妊娠育児の記事

シリンジ法はタイミング法(性行為)よりも妊娠しにくいと言われています。しかし最近では男性不妊のEDやLGBT・セクシャルマイノリティさんが妊娠するときに使用することが多くなっています。シリンジ法でもタイミング法のように妊娠しやすくなる ...

精子提供・妊娠育児の記事

最近では婚姻年齢が遅れる晩婚化が増えていると言います。30代後半~40代で結婚するという方もめずらしくありません。子どもを授かる年齢が遅くなればなるほど妊娠しずらいということになります。そして病院やクリニックへ行くと女性だけではなく男 ...

精子提供・妊娠育児の記事

新潟県12歳児のむし⻭本数は全国で最も少ない

新潟県の⼦どもたちはむし⻭が少ない理由をご存じでしょうか。実は新潟県内の⼩学校では⾍⻭予防の取り組みとして学校内でフッ素による洗⼝をさせているようです。その取り組みの結果としてむし⻭を減らす ...

精子提供・妊娠育児の記事

みなさんはどんな⾞に乗っていますか。最近では⾞を持たない⼈たちも増えてきましたが、⼦どもができて家族が増えると⾞の購⼊を考える⼈も多いのではないでしょうか。実は⾞の色によって交通事故の遭いやすさに違いがあるのは知っていますか。 ...