2020年01月過去記事ブログ

こちらは2020年1月の過去記事ブログになります。

2020年みなさまいかがお過ごしでしょうか。この時期になると風邪やインフルエンザなどが流行してきます。週に2回ほどスポーツクラブへ行きウェイトトレーニングをしています。この前どうも体の調子が悪くかなり不調でたいしてウェイトトレーニングもできずに帰りました。風邪をひいてしまったのかもしれません。

女性は妊娠できる年齢がおよそ決まっています。そして卵子の数は生まれながらにして決まっており毎月減るばかりで増えることはないと言われています。特に女性は30歳代後半ともなると毎月がとても妊娠できる残された大切な周期となります。依頼者さんのなかには産婦人科で最適な提供日を予測している方もいます。精子提供者が風邪を引きました今月はお休みしますとは言えません!なので外出時はマスクをしてあまり人混みは避けて帰宅したら手洗いにうがいをして風邪を引かないようにしています。これからも精子提供のため最高のコンディションを維持していきます!

ひだしぶりに歯医者さんへいく

先日久しぶりに歯医者さんへいきました。というのもどうも親知らずが生えてきて歯肉にこすれ始めてきたみたいなんです。ああ、これは親知らず抜くパターンかなぁと思い覚悟を決めて行きました。歯医者さんへ行くと親知らずのことを話すと一通り検査をしてくれて、あぁ、これから抜歯かぁと緊張していました。しかし歯医者さんは意外なことを言われました。親知らずが少しずれて生え始めているものの抜かないほうがいいと言われました。どうも抜かずに取っておくことで将来他の奥歯が虫歯になって抜歯した時に親知らずを抜いて他の奥歯へ移植できるみたいなんです。

こんな感じ

よく友人や知人にも親知らずを何本抜いたという話を聞いたことがあるのですがこう言った話を聞いたのは初めてでした。ただ親知らずは歯磨きしにくいので虫歯になるようであれば抜いたほうがいいみたいです。