男性不妊ご夫婦さんへ精子提供ボランティアをしています。あおい鳥

2021-11-23

男性不妊の原因

かつては不妊の原因というと女性側にあると言われ不妊の問題と問われることが多くありました。しかし科学技術が進歩した現在不妊の原因は女性だけでなく約半数近くは男性側にも原因があることがわかってきました。精子無力症・無精子症・精子のDNA損傷などが原因だと言われています。

精子提供による出産・⾮配偶者間⼈⼯授精(AID)

日本で第三者の精子を用いた精子提供による⾮配偶者間⼈⼯授精(AID)が活発に行われ始めたのが戦後からと言われています。当時戦争から帰国した者のなかには戦争の身体的な後遺症により精子が作れなくなり男性不妊となるケースが多くあったといわれています。

精子提供では旦那さんに苦痛や苦悩が伴う

男性不妊による精子提供を受けることを希望するご夫婦さん場合はほとんどが奥様からご連絡をいただきます。精子提供が完了するまで旦那さんに会うことはまずありません。

精子提供者が男性不妊の旦那さんの気持ちを理解することはできません。それは精子提供に関する本や書籍を読むと精子提供を受ける旦那さんには精神的な苦痛や苦悩を伴うと記されているからです。他の男性の精子が妻の体内に入る苦痛と苦悩、そして生まれてきた子どもを愛して育てることができるのかという不安、これらは他人が簡単に理解できるものではありません。精子提供者ができることは無償のボランティアとして男性不妊ご夫婦さんへ理解を示し協力をすることです。

関連記事:「精子提供による出産・⾮配偶者間⼈⼯授精AIDの歴史」精子提供という本を読んでみました。

関連記事:「精子提供を受ける旦那さんの苦悩と葛藤」精子提供という本を読んでみました。